DIGI8 of 【U.S.M.Corporation】

Digi8ビルボード.jpg

【Digi8 EX-70 商品開発コンセプト】

●アナログ(機械的)ファンクションで楽しめるムービーカメラ
 1960年代から70年代にかけて大衆向けに娯楽映像機器として普及を始めた8mmフィルム・ムービーカメラのような形状デザインで、
 軽量・コンパクトであること。操作機能もシンプルにし複雑な機能を付帯せず、アナログ(機械的)感覚でカメラを操作し撮影することを楽しむ。
 という事をポイントにし、商品開発をしました。
 現在流通しているビデオカメラは、液晶モニターで機能や動作を指定するためにタッチしたり、ボタン操作したりしますが、
 DIGI 8は、ファインダー以外に液晶画面を設けずに、シンプルに5つのファンクションダイアル・ボタンのみで構成しています。 

●EX-70の機能・特長
 ・動画、静止画の撮影以外に、8mm風撮影として16コマ/秒の動画撮影の機能を追加。(通常動画は32コマ/秒)
 ・ズーム機能は、デジタル8倍ズーム。
 ・撮影カラーモードを標準カラー撮影以外に、モノクロ撮影・セピア撮影のモードを追加。
 ・撮影モードは、シンプルに屋外の晴れ、曇り、雨、夜と屋内撮影の5つの環境に設定し全てオートで撮影録画できる。
 ・記憶メディアは、SDカード。
 ・他メディア接続は、PC接続のUSBケーブル、TV接続の出力ケーブルにて接続を可能にする。
 ・電源は、単三乾電池2本。
 ・撮影最高画素数800万画素。
 ・本体サイズ:122mm X 70mm X 35mm
 ・本体重量:200g(予定)

EX-70詳細はこちら、

ページの先頭へ

ページの先頭へ

Consulting of Management and Marketing

Project Work